医療法人社団 形成会 酒井形成外科 / 美容外科・美容皮膚科・形成外科 / 東京都豊島区 / JR大塚駅から徒歩1分
美容外科/美容皮膚科の診察予約

フィラー(レディエッセ・ヒアルロン酸)による美容整形のよくある質問

レディエッセのよくある質問

レディエッセには副作用などはありますか

以前は、ヒアルロン酸を数回施術していましたが、今後はレディエッセにしてみたいと思っています。レディエッセを注入したことで何か副作用などはありますか?
全く無いとはいえません。
ヒアルロン酸と同じように、患者さまによっては多少の赤みや腫れが生じる場合があります。普通は、数日で自然に治まりますが、どうしても気になる場合や、治まらない場合はご相談ください。

隆鼻には、ヒアルロン酸とレディエッセではどちらが向いていますか。また、レディエッセではどのくらいの期間、効果が持続しますか

鼻が低く悩んでおりました。ただ、美容外科の鼻を高くする手術は抵抗があります。
友人はヒアルロン酸を入れているようですが、鼻を高くしたい場合はヒアルロン酸とレディエッセはどちらが適しているのでしょうか。
また、レディエッセはどのぐらいの期間、効果が持続するのでしょうか。
個人差はございますが、大体1〜2年持続するといわれています。
フィラーによる隆鼻では、レディエッセがお勧めです。ヒアルロン酸による隆鼻ではシャープさにかけたり、もったりした変形を起こすこともあります。しかし、レディエッセではエッヂがとてもシャープに、しかもかなり長持ちします。

レディエッセ施術後、洗顔や化粧はしても大丈夫でしょうか

レディエッセ施術後、洗顔や化粧はしても大丈夫でしょうか?
はい、問題ありません。
洗顔は出来ますが、注入部位をあまり擦らないようにしてください。施術後にお化粧をしてご帰宅頂いて大丈夫です。
酒井形成外科の院内には、専用パウダールームのご用意があります。是非、ご利用ください。

レディエッセとヒアルロン酸の違いは何ですか

レディエッセとヒアルロン酸の違いは何ですか?
美容皮膚科でヒアルロン酸を鼻筋や頬に時々施術していただいておりました。レディエッセというフィラーがありますが、今までのヒアルロン酸とどう違うのでしょうか。
ヒアルロン酸は、元々人体の真皮層に存在する多糖類でできているのに対しレディエッセはカルシウムベースでできている充填剤です。
固さも異なりますし、持続期間も異なります。
患者さまのご希望の部位によって、注入するものが異なりますのでまずは、カウンセリングにお越し下さい。

レディエッセはどの部分に注入することが多いですか

レディエッセはどの部分に注入することが多いですか?
最近、顔のしわが多くなってきたことに悩んでいます。友人から酒井形成外科の美容皮膚科を紹介してもらいました。特に目尻や顔全体のしわ・たるみが、ここ数年急に増えてきました。
レディエッセは、目尻の小ジワのような浅いシワには適していません。法令線のような深いシワや、鼻や輪郭形成に適している為、浅いシワに対しての施術を希望であれば、ヒアルロン酸の方が適しています。

レディエッセを注入する際、痛みはありませんか

レディエッセを注入する際、痛みはありませんか?
ヒアロルン酸注入と異なりレディエッセは多少痛みを伴います。
レディエッセ注入の場合は、あらかじめ局所麻酔注射で沈痛処置をいたします。

ヒアルロン酸注入のよくある質問

ヒアルロン酸と脂肪注入のダウンタイムは同じ位ですか

30代女性です。以前から目の上が窪んでいたのですが、最近年齢と共に顔のことが気になるようになりました。また、以前は疲れた時にまぶたが三重になったりしましたが、最近では常時三重状態です。いろいろな美容外科のHPなどを見ていると眼瞼下垂なのかもと思いますが、自分ではよくわかりません。
年齢から、眼瞼下垂は考えにくいですが、こればかりは診察してみないとはっきりとは言えません。むしろ、眼窩内(がんかない)脂肪の低下による変性と考えるのが普通でしょう。
ヒアルロン酸、脂肪注入、目瞼下垂手術、二重まぶた手術などについて調べています。現在仕事をしており、休みは3〜4日しか取れません。
周囲の人に気づかれないように美容外科の治療できたらと思います。
ヒアルロン酸と脂肪注入についてですが、ダウンタイムはほぼ同じぐらいです。
ヒアルロン酸が100%吸収されるのに対し、脂肪注入は2〜3回の手術で定着するのが特徴です。お休みが3〜4日ということと、周囲の人にあまり気づかれないようにということでしたら、二重まぶた切開法の手術(切開式にならざるをえません)は無理かもしれません。
ヒアルロン酸と脂肪注入のダウンタイムは同じ位なのですか?
ヒアルロン酸の方が短いと思っていました。
結局は両方とも、注射器で注入するだけですから。ただし、ヒアルロン酸は1アンプルあたり0.5〜0.8ccしかありません。2〜3アンプル使えば良いのでしょうが、価格が高くなります。 脂肪注入では2〜5ccで、やや多めの注入が可能です。ですから、多めの注入は少なめよりダウンタイムは長くなるという意味でしたら、脂肪注入のほうが少々ダウンタイムは長いといえます。
3〜4日間で人に気づかれないないようなレベルまで回復は可能でしょうか?
通常は、施術の翌日には回復しています。しかし、どちらの施術の場合でも、たまたま内出血をしてしまうと、10日間ほど「あおたん」が残ることはあります。
目のくぼみの場合は、個人差はあると思いますが、回復までにだいたいどのくらいかかるのでしょうか?
上まぶたの場合で、脂肪注入の場合とヒアルロン酸注入の場合とで、効果はどのくらい違うものでしょうか。
脂肪注入は3〜6ヶ月に1回程度で3回程度注入すると、効果はしばらく持続します。ヒアルロン酸なら上まぶた領域で安全性が高いリファインを使用します。2〜3ヶ月程度有効でしょう。

スーパーヒアルロン酸について教えて下さい。

スーパーヒアルロン酸についてお教えお願い申し上げます。50歳半ばになりますが、最近頬の窪みが気になり近くの美容整形でスーパーヒアルロン酸を注入してもらいました。その後、酒井形成外科のHPでその怖さを知りました。
しかし治療を受けてしまったものは仕方がないのですが、不安でいっぱいです。
すべてが酒井先生の言われるような後遺症にはならないだろうと、自分を慰めています。
一回くらいの注入なら問題は無いでしょう。言われるままにどんどん注入すると、とんでもない事になります。
不安を取るために、文献などで資料を調べる方法を教えていただければ嬉しいです。また、酒井先生の直感でいいのですが、外観上変形を残す確率は何パーセントくらいと思われるでしょうか?
1回だけでしたら、まず、問題はありません。

唇が小さくて薄くて悩んでいます。何を注入するのが良いのでしょうか

唇が小さくて薄くて悩んでいます。何を注入するのが良いのでしょうか。ヒアルロン酸は、キスをした時に相手に不自然な固さに感じられたりするのでしょうか。また、コラーゲンは、ヒアルロン酸に比べ固くなったりしないので自然な感じになると聞いたことがありますが、その分無くなるのも早いというのは本当ですか?
そのとおりですが、ヒアルロン酸も大きな差はないと思います。酒井形成外科では、ヒアルロン酸か脂肪注入を選んでもらっています。脂肪注入、もしくは真皮脂肪移植をする患者さまが多いですね。
また、こんな形にしたいという希望に作り込むこともできるのでしょうか。
例えば同じふっくら唇でもいろいろな形がありますよね。
ヒアルロン酸注入の方法でしたら可能です。

ヒアルロン酸の注射では内出血しないのでしょうか。

以前、酒井形成外科で唇と頬のヒアルロン酸の注入について説明を受けました。脂肪注入では、定着率20%としても今よりは少しだけ脂肪が付くということですよね。
多くの患者さまは、最初の1〜2回はすぐ無くなってしまうような感じを受けられるようです。しかし、3〜4回目の脂肪注入からは、かなり定着すると皆さんおっしゃいます。
唇と頬に脂肪注入した場合、時間、採取場所の傷痕などはいかがでしょうか?
脂肪採取から脂肪選定まで30分程度、脂肪注入が10分程度です。傷痕は、殆ど残りません。
手術のあとのダウンタイムが心配です。ヒアルロン酸注入のような感じですか?脂肪が注入されたところが内出血して目立つのでしょうか?
ご年配の患者さまの場合ですと、多少、内出血が起こる可能性はあります。
ただ、年齢の若い患者さまの場合では、殆どの方が内出血は起きていません。
ヒアルロン酸の注射では、注射針が血管をさせばそこが内出血しますよね。でもヒアルロン酸の入っている部分は普通に見えますが同じでしょうか?
唇に大量にヒアルロン酸を注入するとたらこ唇になると思いますが、少量ならあまり腫れません。
やや多めに注入すると、後日吸収が行われても、効果があるように感じますが、しばらく顔が膨らんでしまうのが問題です。少量ですと、次の日でもさほど違和感はありませんが、すぐ効果が無くなってしまうような感じですね。
内出血は、まず起こりませんが、ゼロではありません。ヒアルロン酸は1cc程度の注入ですが、脂肪注入は10ccレベルですので、注入量が違います。その点をご考慮下さい。
肌が薄くて白いのと、外出が多いので術後の肌の雰囲気が心配です。また、スポーツや、フォトRFオーロラ治療などは何日くらいで受けられますか?
肌の色には、問題はありません。フォトRFオーロラも術後2週間もすれば可能でしょう。スポーツは種類にもよります。ジョギングやストレッチなどは手術後1週間もすれば可能です。

他の美容外科でヒアルロン酸を注入しましたが、酒井形成外科のヒアルロン酸に切り替えることはできますか?

ヒアルロン酸の治療を他の美容外科で受けましたが、今後の治療を酒井形成外科に変更しても大丈夫でしょうか?
ヒアルロン酸注入治療は、そのタイプにより吸収速度が変わります。
しかし、いずれにせよ年に数回の治療をするものです。ですから、他の美容外科で治療を受けようと、酒井形成外科で治療を受けようと、問題ありません。
ヒアルロン酸の注入量ですが、2mlという量は多いのでしょうか?
ヒアルロン酸のジュビダームシリーズは1アンプルあたり0.8mlです。法令線両側で1〜1.5ml、隆鼻で1ml、くらいの使用量でしょう。
カウンセリング予約した当日に、治療は受けられますか?
ヒアルロン酸注入治療は、当日でも施術できます。

酒井形成外科の美容外科・美容皮膚科のご予約はこちらから