医療法人社団 形成会 酒井形成外科 / 美容外科・美容皮膚科・形成外科 / 東京都豊島区 / JR大塚駅から徒歩1分
美容外科/美容皮膚科の診察予約

しみ取りレーザーによる肌の美白治療

「しみ」というのは皮膚の病気を示す言葉ではありません

「しみ」というのは、衣類等に付いた平面的汚れをさしているようです。これが皮膚の後天的茶色の変化を一般的に「しみ」と呼ぶようになってきのです。

しかし、皮膚科の教科書には相変わらず「しみ」という病名は存在しません。

 

これに対し「アザ」という言葉は皮膚の病名として広く認知されています。「アザ」は先天的皮膚の色の変化を総称しています。

 

「しみ」や「アザ」は加齢とともに増え中年期以降のみならず若年者を含む多くの人の悩みになります。
現代の美容皮膚科学では、この「しみ」や「アザ」に対し レーザー治療を中心に多くの治療法が確立してきました。

 

お顔の「しみ」や「アザ」を含む色の変化を改善させると、若く見えるだけでなく健康的にも輝いてみえます。
探せばほとんどの人に小さな「しみ」や「アザ」の一つはあるものです。それが気になり出したら気軽に専門医を訪ねてみましょう。


酒井形成外科の美容外科・美容皮膚科のご予約はこちらから