医療法人社団 形成会 酒井形成外科 / 美容外科・美容皮膚科・形成外科 / 東京都豊島区 / JR大塚駅から徒歩1分
美容外科/美容皮膚科の診察予約

炭酸ガスレーザーによる肌の美白治療

炭酸ガスレーザーはもっとも普及したレーザーです。炭酸ガスレーザーは、Qスイッチレーザーのようにメラニン顆粒だけを焼却するのではなく、レーザー光を当てた組織が全て焼却されます。
当然のことながら、皮膚組織の上から順番に焼かれていくわけです。

適応

炭酸ガスレーザー
炭酸ガスレーザー

炭酸ガスレーザーは、次のような症状に最適です。

  1. ほくろ
  2. SK(特に脂漏性角化症で角質が厚いもの)

治療手順

いわゆるほくろ


炭酸ガスレーザーを照射します。


炭酸ガスレーザーを照射した所は穴が開いたようになっています。


上皮化を促すため人工の皮フを塗布します。


更にテープで固定しておきます。


直径5mm程度のものでしたら2〜4週間で上皮化し、2〜3カ月は赤みが残ります。6カ月もすればほとんど目立たなくなります。

施術費用

項目 金額
(消費税別)
酒井形成外科の美容外科・美容皮膚科のご予約はこちらから